がんを経験された方を全方位的にサポート!支援団体をご紹介<近畿地方>

がんを経験された方を全方位的にサポート!支援団体をご紹介<近畿地方>

自身ががんになった、または配偶者ががんになり、毎日不安な気分を抱えているとお悩みではありませんか。がんによる不安を軽減するのに有効といわれるのが、正しい知識を得たり、同じ境遇の人と悩みを分かち合ったりすること。1人で悩んでいる方は、がん患者支援団体のサポートを検討してみることをおすすめします。
この記事では、日々の不安が和らげたい、前向きな気持ちを少しずつ取り戻したいという方のためにがん患者さんをサポートしている近畿地方の支援団体を紹介します。がんの正しい知識を得るためのサポート・乳がんを経験した女性を支援する団体・がん患者さんが集まるサロンの運営団体など、数多くの団体があるので、一つひとつチェックしてみてください。

※50音順

がんを経験された方を全方位的にサポート!支援団体をご紹介<関東地方・前編>
がんを経験された方を全方位的にサポート!支援団体をご紹介<関東地方・後編>

NPO法人大阪がんええナビ制作委員会

>がん情報を素早く適切に得られるポータルサイト

<WebサイトURL>https://www.osaka-anavi.jp/
<SNS>YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCDdRy5ynuHMrxu1Wgsvf28w
(※連携しているNPO法人「NPO法人がんと共に生きる会」チャンネル)
Facebook: https://www.facebook.com/osakaanavi
X(旧Twitter):https://twitter.com/osakaanavi

サイトの様子。ご自身の求める情報をキャッチアップできるようにナビゲート。(画像クリックで拡大)
サイトの様子。ご自身の求める情報をキャッチアップできるようにナビゲート。
(画像クリックで拡大)

●団体からのメッセージ
私たちNPO法人大阪がんええナビ制作委員会は、患者・府民目線に立ったがん情報の総合的なポータルサイトの『大阪がんええナビ』を運営しています。
がん患者さんが治療や生活をしていく上で欠かすことのできないものは、自分に合った医療や患者支援、療養生活の情報です。
インターネットが普及してたくさんの情報を入手できるようになったものの、見る人にとって利用しやすく、整備されているとは言いきれないものがありました。
信頼できる情報とできない情報が混在していることも、見る人を混乱させる原因になっています。

そこで私たちは、がん患者さんの”時間”・”労力”・”お金”を無駄にせず、ご自身に適切な情報を早く得ていただくために、また患者でない方には、がんについて知っていただこうという想いで、このサイトを作りました。

あなたの知りたい情報にいち早くたどり着くために、治療の参考になる情報へナビゲートします。
信頼とサポート、がん情報に優れたナビゲーションパートナーがあなたの側にいます。

オンライン・オフラインを問わず様々なイベントを開催。

朋の会(とものかい)

>つながりを大切に☆神戸市北区唯一のがん患者サロン

朋の会
サロンへの案内看板。
パンフレットやロゴにはかわいらしいコスモスがあしらわれています。

<WebサイトURL>
https://tomonokaipia.wixsite.com/my-site-2

●団体からのメッセージ
朋の会は、神戸市北区唯一のがん患者会で、患者サロンを中心に活動をしています。患者サロンは、がんを体験している仲間(ピア)同士で語り合い、気持ちを共有できる場所です。
みんな、どんな風に過ごしてるのかな?こんな時はどうしてるのかな?と、病気に向き合う気持ち、治療や仕事との両立、暮らす中での知恵や工夫など、何でも話していただける時間です。
また、抗がん剤などで脱毛された方に、ケア帽子を無料でご提供しております。地域の洋裁サークルさん2グループが、ボランティアで一つひとつ手作りした肌にやさしいケア帽子で、サロン開催時に持参するだけでなく、地元鈴蘭台駅にて年4回の無料提供を実施しています。
がんの診療連携拠点病院2箇所、地元のがん診療病院1箇所にチラシと見本を展示しています。

さらに、ピアサポートとしてサロン以外でのご相談も可能です。
まずは誰かに話してみたい。
治療のために外出ができない方も、何から相談したらよいかわからない方も、メールやお電話でまずはお問い合わせください。
がんという病気に一緒に向き合っていくため、
”with friends”をモットーにつながりを大切にしながら、これからも活動を続けていきます。

2月17日(土) サロン終了後、地域の方も参加して”ピアノと楽しむ時間”を開催。
シンガーソングライター河野直美さんによる演奏とリクエストに応じての即興が大好評。
(プライバシー保護のため、参加者のお顔にはモザイクをかけています。)

Reborn.R(リボンアール)

>乳がんを経験した女性たちに向けて「乙女温泉」等を運営

<WebサイトURL>
https://rebornr.com/

<SNS>
YouTube:https://www.youtube.com/@reborn.r9966
Facebook:https://www.facebook.com/RebornR-102953984785284/
Instagram:https://instagram.com/rebornr.ai
X(旧Twitter):https://twitter.com/rebornr_

メインの活動の一つに乙女温泉があります。2020年10月から始まり全国で38回開催されました(2024.3.23現在)

●団体からのメッセージ
私たちの活動の柱になっているのは、乳がんを経験された方にご経験をお聞きするアンケート「未来への一歩」です。
現在450人以上の方からご回答をいただいており、その中から浮かび上がってきた悩み事を、自分たちで解決していく活動をしています。
その中の一つ、お風呂につかりながら想いを共有できる場「乙女温泉」を私たちは運営しています。
乳がん治療の手術をされた方は、全摘・部分切除・再建といろいろな選択があっても、傷跡が気になって温泉や銭湯などの公衆浴場に足を運びづらくなる悩みを抱えています。

「たっぷりのお湯にゆったりと体を預けるあの感じ…もう一度、大きなお風呂に入りたい!」
という想いがありながらも、1人ではなかなか勇気が出せないという方にぴったりです。
乙女温泉は、全国各地の乳がんの仲間たちが運営してくれています。
同じ経験をした仲間たちと想いを共有できる乙女温泉で、あなたの新しい明日を応援しています。

<未来への一歩>
回答フォーム: https://forms.gle/Ay1mCRhKsPBHxP1s9
コンセプトムービー:https://youtu.be/PXIGpw2MH3Y?feature=shared

陽だまりクラブ

>大阪ブレストクリニックの乳がん患者会(2024年6月現在は活動休止中)

<WebサイトURL>
https://www.osaka-breast-clinic.com/hidamari/index.html

●団体からのメッセージ
陽だまりクラブは、大阪市福島区の乳腺外科を専門とする大阪ブレストクリニックが母体となるがん患者さんのコミュニティです。
陽だまりクラブでは、毎年12月には日帰りバスツアーを開催しており、前回の令和元年には約40名の参加者が集まりました。このバスツアーでは、患者やその家族が交流を深めるとともに、健康に関する情報を共有し、支え合うコミュニティを形成しています。
さらに、年に2回程度、管理栄養士による講演を開催しています。術後の食事やリハビリテーション、ウイッグなど、患者のニーズに合わせた幅広いテーマを取り上げ、健康をサポートする知識と情報を提供しています。
医療だけでなく、患者とその家族が安心して治療に取り組めるよう、さまざまな支援活動を展開しています。

With Miウィズミーについて

がんに直面しても、自分らしく生きる女性のための情報を発信します。
病気のことはもちろん、ファッション・メイク・エクササイズ・再発予防のための情報、働くこと、また支えるご家族・ご友人・全ての方に。
体験談や知りたい情報を発信し、がんを経験した女性を応援します。